“これから”の大人になるための教養 〜『Society5.0』へ向けた知のアップデート〜

2020年1月9日(木) 19:00〜20:00
5G IoT SDG's Society5.0
イベント詳細

『Society5.0』という言葉をご存知ですか?

“「狩猟社会」「農耕社会」「工業社会」「情報社会」に続く、人類史上5番目の新しい社会
それが「Society(ソサエティ)5.0」です。
第4次産業革命によって、新しい価値やサービスが次々と創出され、人々に豊かさをもたらしていきます。”

ー政府広報オンライン「Society5.0って何?」より抜粋

これは課題先進国と呼ばれる日本が課題「解決」先進国になるために提示した未来へのビジョンと呼べるべきものです。
そこには、IoT(Internet of Things)、人工知能(AI)、自動走行車など、ホットなキーワードが飛び交っています。

来るべき『Society5.0』の実像を捉えることで初めて自分たちが身につけるべき「知のあり方」が見えてきます。

今回のセミナーを通して、『Society5.0』を身近なものとしてビジネス・イノベーションのチャンス、自分自身の仕事やライフスタイルを変えていきましょう。

【講師紹介】井上 裕也
1992年岐阜県郡上市生まれ、愛知県名古屋市在住。
郡上高校、富山大学人間発達科学部卒業。
在学中に全国の学生代表として全国大学生協共済生活協同組合連合会の執行役員に就任。
環境問題などの社会的課題を担当し、100〜200人規模のセミナー運営に企画・事務局として関わる。その後、企業で個人・法人営業を経験。

現在はセミナー講師、YouTubeチャンネル「教養博物館」などで活動中。
「Society5.0」「SDGs」などのビジネストレンド・「哲学・思想」などの難解な概念を初めて聞く人にもわかりやすく解説することに定評がある。
古代ギリシャ哲学、現代思想、心理学、歴史、社会学、生物学など幅広く学問に興味を持つ。

座右の銘は「きのうの我に飽くべし」(芭蕉)