ナゴヤの空き家問題から生まれた、新しい住まいのミツケカタ

2019年11月8日(金) 19:00〜20:00
サービス 不動産 空き家問題
イベント詳細

空き家問題って聞くと、どんな場所を想像しますか?
人口が減少した過疎地域?田舎?
どこか遠い場所で起きている問題に感じる方もいるのではないでしょうか。
ところが、ここ名古屋でも空き家は日々増加しています。

物語で繋ぐ不動産サービス「さかさま不動産」を運営する株式会社On-Co 代表の
水谷氏、藤田氏が、現在、ナゴヤが直面している空き家問題に向けての取り組みとともに
これからの未来に向けた考えを講演いただきます。

★内容
・活動、実績の紹介
・物語でつなぐ不動産サービス「さかさま不動産」について
・未来の話

★こんな方におススメ
・地域活性に興味のある方
・不動産関係の事業に取り組まれてる方
・空き家再生、活用に興味のある方

【講師紹介】
水谷 岳史(みずたにたけふみ) 庭師/空間デザイナー/株式会社On-Co代表取締役
三重県桑名市生まれ

「誰もが自由に挑戦と失敗できる空間をつくりたい」という想いのもと、まちにある空き家を活用して飲食店、レンタルスペース、シェアハウスなど合計10件の空き家を自らリノベーションして運営。
その他、出演者を呼ばない音楽イベント「音楽の日」、空き家活用のためのポータルサイト「さかさま不動産」など、幅広い分野で挑戦中。
------------------------------

藤田 恭兵(ふじたきょうへい) 株式会社On-Co代表取締役
1992年生まれ、大口町出身

23才の時に古民家を改装し、シェアハウスを開始
気づけば運営物件は飲食店やシェアハウスなど計10軒
現在は生命的な壁「マジックウォール」の開発と築30年マンションの新しい経営提案「リノマッチ」の立ち上げに従事