REPORT

ナレッジパス Vol.33 サカエ大学 Common-S. 〜サカエ発クリエイティブとの融合〜

講師:岡田直一 株式会社大丸松坂屋百貨店 レポーター:栗本柚希
講師紹介

松坂屋が発信する、新たな取り組み

「大丸松坂屋百貨店」では、「J. FRONT RETAILINGグループ」の理念に基づいて、近年さまざまな新たな取り組みを行っています。松坂屋名古屋店南館内のフロア「KIKI YOKOCHO」や、サカエ地区活性化のためのプロジェクト「SAKAE GO ROUND」などが紹介されました。

本セミナーが開催されている「S.Core」も、それらの取り組みの一つ「サカエ大学Common-S.」プロジェクトにおいて開設されたスペースなんです!

新たなビジネスの創出に必要な力とは

セミナー後半には、ワークショップを行いました。

新たなビジネスの創出には、論理的思考と創造的思考が重要だそう。ワークショップの開始に先立って、これら2つの力について解説をしていただきました。

ワークショップで、論理的思考と創造的思考を育む

ワークショップでは、クイズ形式の問題を2人1組で解いていきました。最初は苦戦していた参加者の方々も、徐々に考え方に慣れてきて、楽しみながら解いているようでした。

「サカエ大学 Common-S.のような新たな取り組みの根底には、論理的思考と創造的思考があるのだと知ることができました。

 

セミナーの様子はこちら